メタバースの活用と
技科大リソースマネジメントによる
研究教育システムの価値向上と財政基盤の拡大



Outline

Effects of
management reform
経営改革効果

大学マネジメントへの効果

Outline

タレント(人財)・
マネジメント

  • 大学経営人財の育成による自律的経営力の強化
  • 博士課程人財を含む若手人財の育成と面連携の促進
Outline

ファンド(資金)・
マネジメント

  • 多様なステークホルダーからのリソースが獲得可能
  • 全国規模によりニッチなニーズ(ロングテール)を獲得可能
  • ノウハウや体験などを新規にNFTでマネタイズ化可能
Outline

スペース・
マネジメント

  • サイバー空間でのバーチャルラボの活用
  • 学長トップダウンによるオープンラボ化
Outline

ナレッジ・
マネジメント

  • 試行錯誤の過程や学びの場を共有し、暗黙知の活用が可能に
  • 研究パートナーのマッチング、特に学生のマッチング
Outline

設備・
マネジメント

  • 遠隔機器ネットワークの構築による設備活用効率化と共有化
  • XR&メタバースと機器利用が融合することで機器利用者のエコシステムが自然と形成され、整備・活用の業務効率化
Outline

プロジェクト・
マネジメント

  • 両技科大・高専の総力を用いた超大型事業の企画・推進が実質化
  • メタバース空間の自治、セキュリティに関するノウハウを蓄積
Outline

パフォーマンス・
マネジメント

  • アライアンス法人、RPAなどIT技術の活用による事業効率化
  • 地域企業を巻き込んだアウトプットの拡張
  • 両技科大と全国高専の間での事業運営ノウハウの共有化